2017年10月18日

【新時代の実店舗】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
先日、注目店舗のギンザシックス・新
宿高島屋・世田谷のTSUTAYA桜新町店
・横浜のGUノースポートモール店を廻
りましたので、その感想を書きます。

ギンザシックス
DSC_0349.JPG
DSC_0375.JPG

ギンザシックスは、従来のモノ中心か
ら脱却し、楽しむコトを意識した新し
い百貨店で、自慢の屋上庭園はさすが
にキレイで、老若男女開店直後から見
下ろす都会の景色と屋上の緑を楽しみ
ながら散歩していました。
TSUTAYAは芸術への取り組みとして、
ギャラリーを展開、芸術にゆかりのあ
りそうな人は勿論、なさそうな人まで
、手袋をはめて芸術観賞を楽しんでい
ました。これからは芸術の時代とも言
われ、TSUTAYAは1歩先を走っていま
す。場を楽しむことに力を入れたギン
ザシックスですが、楽しさは飽きが早
いため次次に新しい一手を打ち続ける
事が必要です。次の一手に注目です。

新宿高島屋
DSC_0400.JPG
DSC_0401.JPG

新宿高島屋は百貨店として始めてロボ
ットを販売、コミュニケーションロボ
ットとの会話を子供やお年寄りが楽し
んでいました。
家事を助けるロボット、ネットワーク
との連係や、会話によりストレスを軽
減したり見守りを行うロボット。AIに
特化して会話を学習してどんどん話せ
るようになるロボット。などなど、ロ
ボットが身近で販売され、生活に密着
する日は目の前に来ているようです。

TSUTAYA桜新町
DSC_0405.JPG
DSC_0412.JPG

TSUTAYA桜新町店では、TSUTAYAの
新規事業、フィットネスジムを見てき
ました。
コンディショニングをテーマにして、
ランニングマシンや筋力強化などを目
的とした機器は設置せず、バイクなど
コンディションを整える目的とした機
器を設置していました。
1階は本屋で2階はジムがあり、ジムで
はコンディショニング機器を使いなが
ら、または休憩場所にて、健康をテー
マとした本が読めるように並べてあり
ます。本屋とジムがコンディショニン
グという切口で健康本にて繋がってい
るところもなかなか面白く感じました
。当日も健康本と連動したイベントで
ジムは賑わっていました。ここでも新
しい取り組みを始めたTSUTAYAから目
が離せません。

GUノースポートモール店
DSC_0424.JPG
DSC_0425.JPG

最後に廻ったノースポートモールは、
GU最大の店舗(820坪)でファッション
デジタルストアと銘打っている店です
。鏡に商品のバーコードをかざすと、
コーディネート提案や買った人のレビ
ューなどが買い物を手伝う内容が表示
され、楽しさや便利さを感じました。
カートについた画面にも、色サイズの
確認やコーディネート提案が表示され
、至るところでデジタル化が進んでい
ます。ネットで検索する時代から、実
店舗でネット情報を受け取る時代に入
りました。

まとめ

いずれも、新時代を感じさせる取組が
満載で、変化のスピードが上がってい
ることを実感させるものでした。
新技術を人を中心にどう活かすか、商
売も変化の時を迎えています。
posted by 志村幸司 at 00:50| Comment(0) | 学びの部屋

2017年10月17日

【人を信じる】

おはようございます。

(397回)
「人を信じられなくなった
ら、自分は信じられる人間
かどうか反省してみましょ
う。そして人からも自分か
らも信じられる人間になれ
ばよいのです」美輪明宏の
言葉です。
人を信じられないと思うの
はどういう時でしょうか?
自分が信じて貰えていない
時ではないですか?人を疑
う前に自分が疑われていな
いかを考えるべきです。
環境は自分が作っているも
のです。
人を信じることで、人に信
じられ、人に信じて貰える
自分になることが、人を信
じる自分を作ります。

では、
今日も笑顔でいきましょうね(^-^)
posted by 志村幸司 at 07:53| Comment(0) | メッセージ(20160307より)

2017年10月16日

【怖いと思う】

おはようございます。

(396回)
「怖いという気持ちをなく
してしまったらいけないと
思う。いつだって人は、そ
の怖さを乗り越えるために
、必死に学んだり、とこと
ん考え抜いたり、歯をくい
しばって耐える力を育ませ
るからだ」エッセイスト、
松浦弥太郎の言葉です。
人は、怖いから努力をする
し、怖さが分かるから人に
優しく出来るのです。
怖がりであることは良いこ
となんです。
怖がりな自分を大切にしま
しょう。

では、
今日も笑顔でいきましょうね(^-^)
posted by 志村幸司 at 07:11| Comment(0) | メッセージ(20160307より)