2017年08月01日

【踏み固める】

おはようございます。

「1年目には種をまき、2年目
には水をやり、3年目には花を
咲かせましょう」名将、野村
克也の言葉です。
物事は順序だててひとつひと
つ積み上げて行く事が大切で
す。
その際に最も大切なのがスタ
ートとなる基礎部分です。な
ぜなら基礎の大きさや丈夫さ
により、その上に乗るサイズ
が変わるからです。大きく丈
夫な基礎の上には大きな次の
段階が乗るからです。
インターネットの発展で情報
は直ぐに手に入り、知識も身
に付け易くなりました。しか
し基礎がしっかりしていなく
ては砂上の楼閣のごとく、簡
単に崩れてしまいます。
まずはしっかり基礎を作り、
次の段階を踏み固め、そして
それを繰り返し積み上げてい
く事が大切です。

では、
今日も笑顔でいきましょうね(^-^)
posted by 志村幸司 at 07:00| Comment(0) | メッセージ(20160307より)

2017年07月31日

【運命は切り開く】

おはようございます。

「僕は運命を信じないのです。
ただ実力を磨くことだけを信
用しているのですよ」小説家
武者小路実篤の言葉です。
運命は最初から決まっている
ものではなく、自分の力で切
り開くものです。何かにすが
るのでなく、自分の実力を向
上させること、その為に自分
磨きを徹底する事です。
「自分はこんな運命だったん
だ」いえいえ、自分で作った
運命と思うべきです。

では、
今日も笑顔でいきましょうね(^-^)
posted by 志村幸司 at 07:29| Comment(0) | メッセージ(20160307より)

2017年07月28日

【間違いを認める素直さ】

おはようございます。

「間違っていましたと認める
ことを決して恥じるべきでは
ない。それは、言い方をかえ
れば、昨日よりも今日の自分
の方が賢くなったということ
だ」イギリスの詩人、アレキ
サンダー・ポープの言葉です。
人は間違える生き物です。
そして、その間違いを認める
ことで正しい道に進むことが
できます。プライドが邪魔を
して、間違いを認めたくない
、または認めない状況が起き
ると思います。
プライドを持つことは大切で
すが、間違いを認める素直さ
を失ってはいけません。

では、
今日も笑顔でいきましょうね(^-^)
posted by 志村幸司 at 05:35| Comment(0) | メッセージ(20160307より)