2017年08月10日

【才能の無さに感謝】

(No.353)
おはようございます。

「生まれながらに才能のあ
る者は、それを頼んで鍛錬
を怠る、自惚れる。しかし
、生まれつきの才能がない
者は、何とか技術を身につ
けようと日々努力する。心
構えがまるで違う。これが
大事だ」戦国武将、織田信
長の言葉です。
世の中、もともと才能に溢
れている人は少ないもので
す。だからそれがあると自
惚れて自分磨きを怠ってし
まうのです。
才能と言えるものを持ちあ
わせていないひとほど、な
んとか穴を埋めようと努力
するのです。才能がないこ
とに感謝し、惜しみ無く努
力を重ねましょう。

では、
今日も笑顔でいきましょうね(^-^)
posted by 志村幸司 at 06:31| Comment(0) | メッセージ(20160307より)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: