2017年02月25日

【小規模セミナー7-6】

こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
先日、那覇商工会議所で実施した小規模
セミナーについて書きたいと思います。
今回は販売促進の広告編でした。

広告とは

販売促進には、販売を計画実行する段階
と、それに伴う広告を考え実施する段階
があります。前回の計画編に続き今回は
広告についてお話ししました。
広告には、テレビ広告、ラジオ広告、新
聞広告、雑誌広告、看板広告、チラシ広
告、ネット広告、POP広告などがありま
す。
これらの広告は誰をターゲットにするか
で使うべきものは変わってきます。
例えば、20代の若者に販売したい場合は
その層の利用者が多いネット、中でもSN
Sのラインやツイッター、YouTubeなど
が有効です。

まとめ

広告はターゲットを誰にするかで選ぶべ
きものが変わります。
効果を最大化するためにも、ターゲット
を明確にして、その行動を掴んだ上で広
告方法を決めることが大切です。
posted by 志村幸司 at 23:09| Comment(0) | セミナー・コンサルティング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: