2017年02月04日

【小規模セミナー7-3】

こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
昨日那覇商工会議所にて実施しました
小規模セミナー(7回中3回目)について
書きたいと思います。

DSC_0981.JPG

今回は売り場作り

1回目はコンセプトを作り、2回目は品
揃えを考え、今回からは4P戦略(商品、
価格、販売促進、店舗)の販売促進の部
に入りました。
まずは、売り場作りについて、導線計画
、レイアウト、食品などで使われる磁石
、衣料、ホームファッション等で使われ
るVMD(ビジュアル・マーチャンダイ
ジング)について講義を開きました。
後半は、ワークショップにて各人の事業
所のレイアウト落とし、そして発表をし
て頂きました。
レイアウトの考え方はチラシやパンフレ
ットなどでも活用が可能なため、店舗を
持たない参加者にはそれらを書いて頂き
ました。発表時には私のアドバイスを加
えて、より選びやすいレイアウトを一緒
に考えました。

まとめ

売り場作りはどう買い回って頂くかを考
える導線計画、大枠を決めて、カテゴリ
ーへ落としていくレイアウト計画。それ
らが基本の部分になります。
実際に選ぶお客さま視点で考えることが
大切です。
posted by 志村幸司 at 10:08| Comment(0) | セミナー・コンサルティング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: