2016年09月13日

【店舗作りコラボセミナー】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
先日、店舗作りのコラボセミナーを実施し
ましたので、それについて書きたいと思い
ます。

アパレル.jpg

重要なのはステップを踏む事

店舗作りセミナーでは、売場作りの技術や
、接客技術・POPなど現場技術からは入
りません。現場技術はもちろん大切ですが
まずは、店舗のコンセプトがあって、売り
たい商品やサービスが決まって、店構えや
提供方法、提供場所が決まって、ここで初
めて売場作りが始まります。
この流れを理解しなければ、表面的な対応
で終わってしまいます。成果に焦点を当て
るのであればコンセプトから確認すること
が必須となります。

大切なディスプレイ(演出)

今回は、店舗作り全体像を私が教え、ディ
スプレイ(演出)技術を女性デコレーター
が担当をしました。店舗作りの全体像を理
解して頂いた上でのディスプレイの学習で
したのでより理解が深まったと思います。
また、女性デコレーターも実技を重要と考
えてワークに時間を割いたことでより実践
的なセミナーになりました。
ディスプレイは大きく分けて、イメージと
して実施するものと商品を販売するために
行うものがあります。前者は季節感などイ
メージを伝え、後者はどのように商品まで
辿り着いてもらうか、また活用方法を知っ
て頂くかに焦点を当て、結果購入頂くこと
が大きな目的です。売場作りにおいて重要
な位置づけを占めています。
これらは衣食住どれを扱う店舗でも活用が
できるものです。店舗を運営されている事
業者は是非このようなセミナーに参加頂き
たいと思います。
今後は更にPOPの実践学習を加え今以上
に事業者に貢献できるセミナーにしたいと
も考えています。

まとめ

お客様の評価を受ける店舗をつくるために
は、基本的ステップを踏むことが重要です
。表面的ではなく根本的に改善するために
もステップを大切にしましょう。
posted by 志村幸司 at 14:39| Comment(0) | セミナー・コンサルティング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: