2017年09月20日

【馬鹿は誉め言葉】

おはようございます。

(380回)
「バカは誉め言葉。本気で
真面目にバカをやろう」
タカラトミーアーツの宇佐
美博之社長の言葉です。
自分たちに求められている
のは、バカだな〜と言われ
る事をやること。バカを真
似られたらすぐに次のバカ
を繰り出す。考え方は色々
とあるのです。仕事に限ら
ず、自分が役に立てること
や求められていることがな
んなのかを考え、馬鹿馬鹿
しいと言われることでもそ
れを追求することが大切で
す。

では、
今日も笑顔でいきましょうね(^-^)
posted by 志村幸司 at 08:10| Comment(0) | メッセージ(20160307より)

2017年09月19日

【同じ事をはしない】

おはようございます。

(379回)
「同じ事をするのは気が引
ける。人は毎日変わるんだ
から」映画監督、クリント
イーストウッドの言葉です
。常に新しいことに挑戦す
る。それも儲けより自分の
理想を追い求めて。これが
クリントイーストウッドの
生き様のようです。人間は
常に変わるし進歩する。だ
から新しいことへの挑戦を
続けなければならない。日
々世の中が変わるなか、同
じ事を繰り返すのは後退に
等しいということです。
勇気をもって変えましょう。
新しいことに挑戦しましょ
う。

では、
今日も笑顔でいきましょうね(^-^)
posted by 志村幸司 at 08:14| Comment(0) | メッセージ(20160307より)

2017年09月16日

【FCの運営特性】



こんにちは。
販売コンサルタントの志村幸司です。
今日はFC(フランチャイズチェーン)の特
性について書きたいと思います。
 
FCとは
 
コンビニエンスストアの広がりで一躍名前が
広まったFCですが、経営ノウハウや事業に
対する指導・支援を行うフランチャイザーと
言われる事業者が、その指導・支援を受け加
盟金やロイヤルティなどをフランチャイザー
に払い事業を行うフランチャイジーとの継続
関係で成り立っています。
 
動向は
 
フランチャイズチェーン協会が2012年度
に行った調査で1286チェーン、24万5
263店舗、2016年度調査では1335
チェーン、26万3109店舗とここ4年で
も49チェーン、1万7846店舗増加が続
いています。
2016年度の業種ごと店舗数で見ると、全
26万3109店舗中、小売業が10万86
31店舗、外食業が5万8696店舗、サー
ビス業が9万5782店舗あり、それぞれに
増加が続いています。
目立つところでは、小売業の中でコンビニエ
ンスストアが生活インフラとしてのニーズの
高まりで店舗数、売上を着実に伸ばしていま
す。
 
メリットとデメリット
 
フランチャイズシステムの主なメリットとし
ては、フランチャイザーとしては他人の資金
で規模を拡大できること。それにより規模の
メリットが出しやすいこと。フランチャイジ
ーとしては比較的低資金で始められること、
指導・支援に基づくため運営が比較的要因で
あることなどが上がられます。
また、主なデメリットとしては、フランチャ
イザーの戦略の失敗がフランチャイジーの業
績に影響を及ぼしてしまうこと。フランチャ
イジーとしては契約内容によっては独自の対
策が打てないことなどが挙げられます。
 
最後に
 
フランチャイジーにとって事業開始のハード
ルが低いことや社会的なニーズとの合致で拡
大を続けるFCビジネスですが、フランチャ
イジーはフランチャイザーの指導・支援で運
営されているため、フランチャイザーの立て
る戦略がかなり重要と言えます。
 
私見ですが、業種により多少の違いはありま
すが、フランチャイザーがより地域に寄り添
う戦略を打ち出せるか、フランチャイジーが
、一定の自主性を持ってこれらに取り組める
かが今後のFC成長のカギになるように思い
ます。

 
posted by 志村幸司 at 16:02| Comment(0) | 販売士関連